· 

心ゆくまで。

 

どうしたん!ってくらい歩いていた毎日も少しずつ落ち着いてきて、

編む時間が増えてきました。

 

自然に任せるって面白い。

 

心ゆくまでやってみたら、なんでそうしたかったのかは身体が教えてくれる。

 

はー軽くなった!

 

さ、編むぞ!

 

急がば回れという言葉もあることだし。

「今、こうしたい」を無視しない。

 

ちゃんと間に合うようになってる。

 

だから、まずはやっぱり自分に向き合うことが1番の近道な気がする。

 

 

 

↑ 心ゆくまでホタテを集めてみた。