· 

透明な中に映るもの。

 

透明な石を写真に撮るのって本当に難しい。

 

でも、あれこれ変えてるうちに、フッと写ってくれたりすると、すごい嬉しくなる。

 

今回の作品たちは透明な石が多いので、

もう一度カメラと仲良くなるところから始めています。

 

1つの石の、瞬間の表情にとても心惹かれるのです。

 

 

 

この石はパイライトインクオーツ。

水晶の中に、パイライトという鉱物が入っています。

 

↓ パイライトの原石。

 

 

すっきりとしたエネルギー。

 

星空のようにも見えるし、

炭酸の泡のように見える日もあって、

 

中がシルバーに光っているので、

太陽の下で見てても、とてもキレイ。

 

今回はタイプの違う2つのパイライトインに出会えてて、

もう1つは、まんまる。

 

 

 

このシルバーの土台を作っている時、

まんまるを3つなぜか付けたくなったのだけど、

 

先日成田へ行った時、レーネンさんがシェアしてくださったシンボルに似ていて、

あ!と嬉しくなった。

 

知らないところで、繋がってる。

 

 

この2つの作品は青山に連れて行きます。

 

いよいよだー。

 

よろしくお願いします!