浄化のお話し


天然石の浄化について

浄化とは、「気」のお掃除です。

石が受けてくれた邪気や溜まった疲れを癒し、
元気になる方法をご紹介させていただきます。
天然石はエネルギーの吸収と放出を行っています。
浄化のタイミングはそれぞれの方法により異なってきますが、
月に一度は行っていただくことをお勧めいたします。
 
浄化には大きく分けて、
「ゼロ浄化」「チャージ浄化」の2種類があります。
 
・「ゼロ浄化」(クリアリング)
  悪いエネルギーをお掃除する
 
・「チャージ浄化」
  良いエネルギーを足す
 
ゼロ浄化に近いものから順番に
 
塩・塩水での浄化
マイナスのエネルギーを完全に除去する
小皿に天然のお塩を盛り、石を5分から10分程度埋めてください。
石がマイナスエネルギーを強力に吸い込んだ時の方法で、完全にマイナスのエネルギーを抜いてくれます。
ただし、アンバー(琥珀)やカルサイトなど、塩に弱い石は時間を短くするなど、注意してください。
その後、流水できれいに洗い流し、太陽光などでチャージしてあげましょう。
 
流水での浄化
流れ続ける水の力で石を浄化する
容器に石を入れ、水道水などを5~10分間程度流しっぱなししてあげてください。
水の勢いは弱くてもOK。
水に弱いセレナイト、ターコイズなどは注意が必要です。
 
セージ・お香などでの浄化
個体差もあるが、石だけでなく空気も一緒に浄化してくれる
石が疲れていると感じた時など、お香の煙に石をくぐらせるようにしてください。
石だけではなく、空間を浄化するのにもおすすめで、瞬間的にエネルギーを切り替えることができるパワフルな方法です。
 
ここからは浄化とチャージを同時に行える方法です。
 
水晶クラスターなどでの浄化
エネルギーの浄化とチャージを一度に行ってくれる
水晶クラスターやアメジストドームの上、または中に、ブレスレットなどのアクセサリーを置いて下さい。
エネルギーの放出と吸収を同時に行ってくれます。
特に水晶は、ほぼ全ての石の浄化に使えます。
 
日光浴による浄化
太陽の光に石を当てることで悪いエネルギーを放出
午前中(出来れば早朝)の太陽の光に石を10〜1時間程度あててください。
屋内、ガラス越しでも結構です。
ただし、ローズクオーツ、セレスタイト、クンツァイトなど、日光に弱い石は注意が必要です。
 
月光浴による浄化
月の光で石を浄化。どんな石にも使える方法
月の光に10〜1時間程度当ててください。
どちらかというと陰性の石、アクアマリン・アジュライトなどの浄化に適していますが、
宇宙や月に関係のある石、ムーンストーンやモルダバイトなどにもおすすめです。
 
土などに埋める浄化
場所にもよるが、石本来の力を取り戻させる
比較的強力な浄化方法です。
石を土に埋めて、生まれた状態に近い状況に帰してあげることで、本来の力を復活させてくれます。
ただし、この浄化方法は場所の問題が大きく、エネルギー的に良い場所で行わないと、
かえって良くない状態になることも。
 
ここからがチャージ浄化に近いもの
 
音による浄化
音を聴かせることで、振動を起こしてエネルギー浄化
シンギングリン。クリスタルボウル、音叉、ベルなどの音、良い音楽などを石に聴かせることで浄化する方法。
音もエネルギーも振動なので、良い音は石以外にも空間の浄化としても非常に有益です。
瞑想などの場を作るのにもおすすめです。
また、音による浄化に関しては絶対にコレというものはありませんので、
持ち主が1番心地よいと感じられる音は、石にとっても元気の源となってくれると思います。
そのため、音楽や楽器だけでなく、自然の滝の音や川のせせらぎ、波の音など、
それぞれのお好みに合わせて行っていただくと良いと思います。
(わたしは、ティンシャを用いています)
 
言葉・思念による浄化
自分の意思を石に伝えて願いを刻み込む
石が本来持つエネルギー特性に沿って、自分の願いを石に伝えます。
「○○したい」「○○の状態になりたい」など、
石に想いを伝え、そのエネルギーを日々生きることで、
石とのエネルギーが繋がり、お守りとなり、助けてくれるパートナーとなります。
あくまでエネルギーを発するのはご自身。
そのエネルギーを日々生きることで、石は良きパートナーとなってくれ、サポートしてくれる存在となります。
 
おまけ:
わたしの日々の石の浄化方法
参考になると良いのですが、
わたしの場合は、日常は水晶クラスターと「水晶のさざれ石」で作ったベッドのようなものを使っています。
石が疲れてきたな、と感じる時や、人混みに行った日など、
寝る前に水晶のベッドにアクセサリーを寝かせます。
 
石を買って来た時や、思いついた時、アクセサリーを作る前などは流水での浄化方法を用い、
家にある石などは、水晶での浄化や、日光浴・月光浴をしています。
石によっては植物の側に置いておくこともあります。
セージは瞬間的にエネルギーを切り替え、空間も浄化するので、
1日1枚くらいのセージを用いるのも一日の終わりの区切り時間になって良いかもしれません。
音楽も自然の音も(波の音や川のせせらぎなど)、後はティンシャも用いています。
 
おすすめは、あまり神経質にならず、この方法だと石が喜びそう!な直感とタイミングで浄化するのが良いと思います。
ご自身の心地よい音楽、空間、などなど。
一緒に石と楽しんでいただけたら、素敵な浄化の時間になると思います^^